IDEA ATOZ

管理人がみつけたWebサービスや役立つ情報をお届け

あらゆる数学の記号や数式を簡単に生成・検索できるウェブサービス「SearchOnMath」

0

150826_c

「SearchOnMath」は、あらゆる数学の記号や数式をビジュアル的に確認しながら簡単に生成できるウェブサービスです。大学等で多く利用されるLaTeXのような出力に近い形を直感的に利用することが出来ます。また、ブラウザ拡張機能を利用すればページ上の使われている数式をすぐに検索できるので、ちょっとした数式を調べたいなってときに便利です。

どんな感じでうごくのか?

どのように動作するのか動画で紹介されています。

豊富な記号、数式の数々

キーボードっぽいボタンを利用して記号や数式入力していきます。

150826_a

こんなかんじで見た目にバッチシな式が完成!

150826_b

拡張機能を使ってSearchOnMathを便利に使いこなす!

ブラウザの拡張機能の「SearchOnMath」をインストールすると、「Wikipedia」や「Wolfram Mathworld」などのページ上で数式にカーソルを置くことで、その数式の検索を行うことができるようになります。

サポートされているブラウザは以下の4つ。

  • Chrome (and Chromium)
  • Mozilla Firefox (and Iceweasel)
  • Safari
  • Opera

大学生はもちろん、研究者や教師の方にとっても使える便利なサービス。是非、利用してみてはいかが。

ウェブサービス

関連記事

簡単にツイッターの背景画像を生成する事が出来るサービス「Free Twitter Designer」

「Free Twitter Designer」は、Twitterの背景画像を生成してくれるサービスです。お好みのテーマを選んで自由にカスタマイズすることが可能です。画像を追加したりテキストを追加したり自由自在。

簡単にSVGベースのシームレスなパターン画像を生成してくれるWebサービス「Plain Pattern」

「Plain Pattern」は、SVGベースのシームレスなパターン画像を簡単に生成してくれるWebサービスです。ブラウザ上でプレビュー確認しながらサッサと編集ができます。サイト制作やPhotoShopで継ぎ目のない素材を使いたいときに便利です。

キーボードで入力した文字がドラムパターンになるWebサービス「typedrummer」

「typedrummer」は、キーボードでタイプしたアルファベットがドラムパターン音として自動演奏してくれるサービス。入力したそれぞれの文字は様々なドラム音に対応して音を奏でてくれる。

レスポンシブデザイン用の画像を一括生成してくれるサイト「Responsive Image Breakpoints Generator」

「Responsive Image Breakpoints Generator」は、レスポンシブデザイン用に画像をまとめて複数サイズ生成してくれるサイトです。様々な画像サイズの画像をいちいち用意せずとも、元となる一枚をブラウザ上にアップロードするだけで簡単にレスポンシブデザイン用の画像を作成することができます。また、貼付け用コードも同時に生成される実用的なものとなっています。

適当なテキストからアバターを自動生成してくれるwebサービス「FlatHash」

「FlatHash」は、任意の適当なテキストを入力するとアルゴリズムに従ってアバター画像を生成してくれるサイトです。髪、口、鼻、目などパーツがそれぞれ用意されており、入力したテキストによって異なるアバターを創りだしてくれます。SNSなどで使用するアバターに困った際は使ってみると便利かもしれません。

これは面白い!指定したURLを絵文字に変換してくれるサイト「linkmoji」

「linkmoji」は、指定したURLを絵文字のアドレスに変換してくれるサイトだ。生成したURLはカラフルで可愛らしい絵文字であるだけでなく実際に使用することができる。TwitterやFacebookなどSNSで使えば注目されること間違いなし。

簡単にSVGベースのシームレスなパターン画像を生成してくれるWebサービス「Plain Pattern」

「Plain Pattern」は、SVGベースのシームレスなパターン画像を簡単に生成してくれるWebサービスです。ブラウザ上でプレビュー確認しながらサッサと編集ができます。サイト制作やPhotoShopで継ぎ目のない素材を使いたいときに便利です。

Appleのイベント発表会・新製品発売までをカウントダウンしてくれるサイト「AppleTimer」

「AppleTimer」はApple製品の発売までをカウントダウン形式で教えてくれるサイトです。WWDCのイベントの発表会や製品発売までの日数をカウントダウンまたはカウントアップで表示してくれます。おしゃれでスタイリッシュなデザインとなっており、iPhoneやiPadなどのモバイル機器からも手軽に確認できるのが魅力的。

Twitterのつぶやきから寝ている時間帯を推測してくれるサイト「SleepingTime.org」

「SleepingTime.org」は、指定したユーザーの過去のツイート時間からいつ寝ているか、おおよその睡眠時間を解析してくれるサイトです。直近500件のつぶやきより、ユーザーの睡眠サイクルを計算してくれるようです。

ディスプレイサイズに特化した比計算サービス「Ratio Calculator」

「Ratio Calculator」は、指定したサイズ幅をディスプレイサイズに応じた比で計算をしてくれるサイトです。対応している比率は「16:9」、「4:3」、「3:2」、「黄金比」の4つ。縦横のピクセル数をディスプレイサイズにピッタリ合わせいときなんかに便利。

Comment

  1. test より:

    sample comment

  2. IDEA ATOZ 管理人 より:

    テストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテスト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。