IDEA ATOZ

管理人がみつけたWebサービスや役立つ情報をお届け

溶け込み過ぎ!指定した画像でうまく顔写真を合成してくれるサービス「Photo505」

0

141124_a

「Photo505」は、指定した画像にエフェクトを追加して合成写真を生成してくれるサイトです。顔認識をして、しっかり溶け込むような画像を作成してくれます。

様々なバリエーション

合成したいイメージのエフェクトを選びましょう。

141124_b

参照して自身のPCから、合成したい画像を選びアップロードします。

141124_c

変換前(モデル:大川竜弥さん)

141124_e

変換後はこんな感じでイメチェンしてくれました。上手く溶け込んでいますね。

141124_f

作ったものはシェアしたり保存したりすることができます

141124_d

画像をアップロードするだけで、なかなか手の込んだ作品を作ってくれるのが凄いですね。是非、お試しあれ!

ウェブサービス

関連記事

様々な条件に従って画像をリサイズできるサービス「Bulk Resize Photos」

「Bulk Resize Photos」は、指定した条件に従って画像をリサイズすることが出来るできるサービスです。シンプルで洗練されたデザインで使いやすいのが特徴。ブラウザ上で条件を設定するだけなので、ちょっとした画像をササッと目的のサイズに変換したい時に便利です。

サクッと変換!指定したWebページをPDFに変換して保存できるサイト「PDF Burger」

>「PDF Burger」は、指定したURLのウェブページをPDFファイルに変換して保存できるサイトです。日本語にも対応しており文字化けせずに変換することが可能です。Webページをオフラインで持ち運びたいってときに活用すると便利なサービスです。 WebページをPDFに変換するだけでな、くPDF同士の結合や、OfficeファイルのPDF化などの処理も行うこともできます。

ディスプレイサイズに特化した比計算サービス「Ratio Calculator」

「Ratio Calculator」は、指定したサイズ幅をディスプレイサイズに応じた比で計算をしてくれるサイトです。対応している比率は「16:9」、「4:3」、「3:2」、「黄金比」の4つ。縦横のピクセル数をディスプレイサイズにピッタリ合わせいときなんかに便利。

プロフィールアイコンに最適!画像をレゴブロック風に変換してくれるサービス「Brick-A-Pic」

「Brick-A-Pic」はアップロードした画像を簡単にレゴブロック風の画像に変換してくれるサービスです。SNSアイコンにちょっとしたオリジナリティを出したいときなんかに使うと便利かも。

指定した画像にエフェクトを使ってハメコミ合成してくれるサイト「Funnywow」

「Funnywow」は、指定した画像に様々なエフェクトをかけてくれるサービスです。画像をアップするだけで壁画の人物やお札の肖像などユーモア溢れる面白い効果をかけることができます。

任意の画像を指定するとその画像の内容に合った絵文字を表示してくれるwebサービス「THE EMOJINI 3000」

「THE EMOJINI 3000」は、任意の画像を指定するとその画像に合わせた絵文字を表示してくれるWebサービスです。画像を選択すると自動で写っているものを捉えそれに関連する絵文字を提案してくれます。ハッシュタグや文章のワンポイントとして絵文字を使用する際に活用してみると便利かもしれません。

指定した画像をスマホ・タブレットのディスプレイに上手く合成してくれるサイト「placeit」

「placeit」は、スマートフォンやタブレットの画面に好きな画像を埋め込み生成してくれるサイトです。デバイス機器にサイトのスクリーンショットが写っているような画像を作りたいときなんかに便利。Photoshopのような画像編集ソフトを使用せずとも全てウェブ上で完成することが出来るのが嬉しいところ。iPadとiPhoneが同時に写り込んでいるような写真でも2台のデバイスの画像をそれぞれで指定して合成できるのが凄い。

PDFファイルを編集可能なWord形式に変換してくれるサイト「Convertii」

「Convertii」は、PDFファイルから編集可能なWord形式へと変換してくれる便利なサイトです。日本語にも対応しており、文字化けすることなくきちんとコンバートすることが可能。一般的に、一度PDFとしてファイルを出力してしまうと、Wordファイルに戻すのは中々難しいものです。元のWordファイルが無い状態でPDFのファイルをちょっと修正したいってときもあると思います。そんなときは、「Convertii」を利用して編集可能なWordファイルに変換してみてはいかがだろうか。

これは面白い!指定したURLを絵文字に変換してくれるサイト「linkmoji」

「linkmoji」は、指定したURLを絵文字のアドレスに変換してくれるサイトだ。生成したURLはカラフルで可愛らしい絵文字であるだけでなく実際に使用することができる。TwitterやFacebookなどSNSで使えば注目されること間違いなし。

お手持ちの画像を簡単にポリゴンデザインに変換してくれるサイト「Kubist」

今、フラットデザインと共に静かに流行っているポリゴンスタイル。「Kubist」は、手持ちの画像を簡単にポリゴンスタイルへサッと変換してくれるサイトです。すべてブラウザ上で完結することができ、IllustratorやPhotoshopなどのソフトを使用しなくともブラウザ上ポリゴンスタイルを作成することができます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。