IDEA ATOZ

管理人がみつけたWebサービスや役立つ情報をお届け

Twitterにそっくりなのロゴを作成してくれるジェネレータ「Twitlogo」

0

150927_a

「Twitlogo」は、ツイッターにそっくりなロゴを生成してくれるウェブサービスです。作成したいテキストを入力するだけで簡単に作成することができます。

使い方・作成方法

テキストボックスの中に作成したいロゴの文字を半角で入力して、「make」ボタンをクリック。

150927_b

その場ですぐにロゴが生成されます。あとは「download this image」で保存するだけ。

150927_c

「advance options」でテキストサイズや色、縁取りの大きさなどの設定が可能です。

150927_d

興味のある方はぜひ試してみては如何でしょうか。

ウェブサービス

関連記事

Twitter上で誰と一番会話をしているかを調べることができるサイト「twiRy」

「twiRy」は、指定したTwitterアカウントが誰と一番会話を多くしているかを教えてくれるサイトです。ログインしてアカウントを指定するだけで簡単に順位を表示してくれます。

バカ売れキャッチコピーをキーワードから自動作成してくれるサイト!「メガトリ」

「メガトリ」はメガヒットするようなブログのタイトルを簡単に作成してくれるサイトです。入力したキーワードから上手いキャッチコピーを自動生成してくれます。タイトルを書くのが苦手な人もプロが書いたようなキャッチコピーやタイトルがサクサク作れちゃいますよ。

Twitterのつぶやきから寝ている時間帯を推測してくれるサイト「SleepingTime.org」

「SleepingTime.org」は、指定したユーザーの過去のツイート時間からいつ寝ているか、おおよその睡眠時間を解析してくれるサイトです。直近500件のつぶやきより、ユーザーの睡眠サイクルを計算してくれるようです。

適当なテキストからアバターを自動生成してくれるwebサービス「FlatHash」

「FlatHash」は、任意の適当なテキストを入力するとアルゴリズムに従ってアバター画像を生成してくれるサイトです。髪、口、鼻、目などパーツがそれぞれ用意されており、入力したテキストによって異なるアバターを創りだしてくれます。SNSなどで使用するアバターに困った際は使ってみると便利かもしれません。

現在の自分のTwitterアイコンからGIFアニメを作成できる「GIFアニメアイコンじぇねれーた」

「GIFアニメアイコンじぇねれーた」は、現在自分が設定しているTWitterアイコンの画像からGIFアニメーションを生成してくれるサイトです。アカウント名を入力すれだけで簡単に動くGIFアニメが作成されます。

簡単にツイッターの背景画像を生成する事が出来るサービス「Free Twitter Designer」

「Free Twitter Designer」は、Twitterの背景画像を生成してくれるサービスです。お好みのテーマを選んで自由にカスタマイズすることが可能です。画像を追加したりテキストを追加したり自由自在。

フラットデザインに合うソーシャルアイコンを生成してくれるジェネレータ「Perfect Icons」

「Perfect Icons」は、フラットデザインに合うソーシャルボタンを作成してくれるサイトです。扱っているソーシャルメディア種類も豊富で細かいカスタマイズを行うことが出来ます。

フラットデザインに合いそうなボタンを簡単に作成してくれるサイト「2.5dBUTTON」

「2.5dBUTTON」はフラットデザインにぴったりなボタンを簡単に作成してくれるサイトです。アイコンフォントやタッチデバイスに対応しており、スライダーを調整するだけでオリジナルボタンが完成しちゃいます。

Twitterアカウントの利用状況を細かくグラフで解析してくれるサイト「TweetStats」

「TweetStats」は指定したツイッターアカウントの利用状況を解析してくれるサイトです。つぶやいたツイート数を解析してを月別、日別、時間毎にグラフで統計を表示してくれます。自分のツートの傾向を把握したいときなんかに便利。

Adobe CS風なデザインのアイコンを簡単に作成してくれるサービス「Icon Generator」

「Icon Generator」はAdobe CSやHTML5風のアイコンを簡単に作成することができるジェネレータ。ロゴのテキストや文字色、背景色、ボーダーの色など結構細かく設定をすることが可能だ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。