IDEA ATOZ

管理人がみつけたWebサービスや役立つ情報をお届け

正規表現を図でわかりやすく可視化してくれるサイト「Regexpra」

0

「Regexpra」は、入力した正規表現を解析して図として可視化してくれるWebサービスです。正規表現がどんな手順で何に対してマッチさせているかなど、分かりやすくビジュアライズしてくれます。解読が困難で複雑な正規表現を理解したいってときに便利です。また、スマホからでも利用可能なのでサクッと調べたいとき手早く解析することができます。

使い方・可視化方法

試しに電話番号かどうかをマッチさせるの以下のような正規表現で試してみます。頭0固定で0xx-xxxx-xxxxという形、または、0xx(xxxx)xxxxという形のパターンのものを検出します。

/(0\d{1,4})[-\(\s](\d{1,4})[-\)\s](\d{4})/

解析したい正規表現をボックスに入力したら「Display」をクリックします。

入力した正規表現がどのような手順で何にマッチされて何回繰り返しているかなど可視化された図が表示されました。

SVG形式でのダウンロードやパーマリンクを共有することができます。

正規表現の例

他にどんな風に正規化表現がビジュアライズされるのか幾つか試してみました。

半角数字

全てが0から9まで半角数字であるかを調べる正規表現。

/^[0-9]+$/

郵便番号

xxx-xxxxのパターン、xxxxxxxのパターンになっているかを調べる正規表現。

/\d{3}-?\d{4}/

メールアドレス

メールアドレスの形になっているかを調べるオーソドックスな正規表現。

/^([a-zA-Z0-9])+([a-zA-Z0-9\._-])*@([a-zA-Z0-9_-])+([a-zA-Z0-9\._-]+)+$/

URL

URL(SSL化の場合も含む)の形になっているかを調べる正規表現。

/^([a-zA-Z0-9])+([a-zA-Z0-9\._-])*@([a-zA-Z0-9_-])+([a-zA-Z0-9\._-]+)+$/

是非、お試しあれ。

ウェブサービス

関連記事

入力したパスワードのセキュリティ強度を測定してくれるサイト「How Secure Is My Password」

「How Secure Is My Password」は、入力したパスワードのセキュリティ強度を算出してくれるサイトです。文字列、数字の数により安全度を測定して色で表してくれます。そのパスワードをクラックするのにどのくらいの時間がかかるだろかを表示することも可能です。パスワードを強固にしたい際なんかに便利なサービスです。

Appleのイベント発表会・新製品発売までをカウントダウンしてくれるサイト「AppleTimer」

「AppleTimer」はApple製品の発売までをカウントダウン形式で教えてくれるサイトです。WWDCのイベントの発表会や製品発売までの日数をカウントダウンまたはカウントアップで表示してくれます。おしゃれでスタイリッシュなデザインとなっており、iPhoneやiPadなどのモバイル機器からも手軽に確認できるのが魅力的。

これは面白い!指定したURLを絵文字に変換してくれるサイト「linkmoji」

「linkmoji」は、指定したURLを絵文字のアドレスに変換してくれるサイトだ。生成したURLはカラフルで可愛らしい絵文字であるだけでなく実際に使用することができる。TwitterやFacebookなどSNSで使えば注目されること間違いなし。

様々な条件に従って画像をリサイズできるサービス「Bulk Resize Photos」

「Bulk Resize Photos」は、指定した条件に従って画像をリサイズすることが出来るできるサービスです。シンプルで洗練されたデザインで使いやすいのが特徴。ブラウザ上で条件を設定するだけなので、ちょっとした画像をササッと目的のサイズに変換したい時に便利です。

適当なテキストからアバターを自動生成してくれるwebサービス「FlatHash」

「FlatHash」は、任意の適当なテキストを入力するとアルゴリズムに従ってアバター画像を生成してくれるサイトです。髪、口、鼻、目などパーツがそれぞれ用意されており、入力したテキストによって異なるアバターを創りだしてくれます。SNSなどで使用するアバターに困った際は使ってみると便利かもしれません。

キーボードで入力した文字がドラムパターンになるWebサービス「typedrummer」

「typedrummer」は、キーボードでタイプしたアルファベットがドラムパターン音として自動演奏してくれるサービス。入力したそれぞれの文字は様々なドラム音に対応して音を奏でてくれる。

これは便利!自分のパソコンの利用環境を教えてくれるサイト「ご利用環境チェックツール」

「ご利用環境チェックツール」は、自身のパソコン利用環境をチェックできるサイトです。ぱぱっとスペック等を知りたい時なんかにアクセスするだけで調べることができるので便利です。

PDFファイルを編集可能なWord形式に変換してくれるサイト「Convertii」

「Convertii」は、PDFファイルから編集可能なWord形式へと変換してくれる便利なサイトです。日本語にも対応しており、文字化けすることなくきちんとコンバートすることが可能。一般的に、一度PDFとしてファイルを出力してしまうと、Wordファイルに戻すのは中々難しいものです。元のWordファイルが無い状態でPDFのファイルをちょっと修正したいってときもあると思います。そんなときは、「Convertii」を利用して編集可能なWordファイルに変換してみてはいかがだろうか。

ディスプレイサイズに特化した比計算サービス「Ratio Calculator」

「Ratio Calculator」は、指定したサイズ幅をディスプレイサイズに応じた比で計算をしてくれるサイトです。対応している比率は「16:9」、「4:3」、「3:2」、「黄金比」の4つ。縦横のピクセル数をディスプレイサイズにピッタリ合わせいときなんかに便利。

簡単にサイトのページ読み込み速度を測定できるサイト「Pingdom Website Speed Test」

「Pingdom Website Speed Test」は、自分のサイトの表示速度を細かく検証してくれるWebサービスです。ページ容量やサーバー応答待ち時間、リクエスト数など、かなり詳しい分析してくれるのが特徴です。サイトのページ表示速度の高速化したい際なんかに測定ツールとして用いると大変便利。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。