IDEA ATOZ

管理人がみつけたWebサービスや役立つ情報をお届け

正規表現を図でわかりやすく可視化してくれるサイト「Regexpra」

2

「Regexpra」は、入力した正規表現を解析して図として可視化してくれるWebサービスです。正規表現がどんな手順で何に対してマッチさせているかなど、分かりやすくビジュアライズしてくれます。解読が困難で複雑な正規表現を理解したいってときに便利です。また、スマホからでも利用可能なのでサクッと調べたいとき手早く解析することができます。

使い方・可視化方法

試しに電話番号かどうかをマッチさせるの以下のような正規表現で試してみます。頭0固定で0xx-xxxx-xxxxという形、または、0xx(xxxx)xxxxという形のパターンのものを検出します。

/(0\d{1,4})[-\(\s](\d{1,4})[-\)\s](\d{4})/

解析したい正規表現をボックスに入力したら「Display」をクリックします。

入力した正規表現がどのような手順で何にマッチされて何回繰り返しているかなど可視化された図が表示されました。

SVG形式でのダウンロードやパーマリンクを共有することができます。

正規表現の例

他にどんな風に正規化表現がビジュアライズされるのか幾つか試してみました。

半角数字

全てが0から9まで半角数字であるかを調べる正規表現。

/^[0-9]+$/

郵便番号

xxx-xxxxのパターン、xxxxxxxのパターンになっているかを調べる正規表現。

/\d{3}-?\d{4}/

メールアドレス

メールアドレスの形になっているかを調べるオーソドックスな正規表現。

/^([a-zA-Z0-9])+([a-zA-Z0-9\._-])*@([a-zA-Z0-9_-])+([a-zA-Z0-9\._-]+)+$/

URL

URL(SSL化の場合も含む)の形になっているかを調べる正規表現。

/^([a-zA-Z0-9])+([a-zA-Z0-9\._-])*@([a-zA-Z0-9_-])+([a-zA-Z0-9\._-]+)+$/

是非、お試しあれ。

ウェブサービス

関連記事

複数管理OK!ワンクリックで使い捨てメールアドレスを作成できるサイト「myTemp.email」

「myTemp.email」は、一時的に利用できるメールアドレスをワンクリックで簡単に作成できるサイトです。懸賞や会員登録にメアドがどうしても必要なとき、プライベートのメールアドレスを使用するのに少し躊躇する場合の時なんかに便利なサービスです。

これは面白い!指定したURLを絵文字に変換してくれるサイト「linkmoji」

「linkmoji」は、指定したURLを絵文字のアドレスに変換してくれるサイトだ。生成したURLはカラフルで可愛らしい絵文字であるだけでなく実際に使用することができる。TwitterやFacebookなどSNSで使えば注目されること間違いなし。

指定したテキストをGIFアニメに変換してくれるWebサービス「Slate」

「Slate」は、指定した文章からGIFアニメを作成してくれるサイトです。文字列が切り替わっていく簡単なGifアニメを作成したいとき役立つサービスです。

PDFファイルを編集可能なWord形式に変換してくれるサイト「Convertii」

「Convertii」は、PDFファイルから編集可能なWord形式へと変換してくれる便利なサイトです。日本語にも対応しており、文字化けすることなくきちんとコンバートすることが可能。一般的に、一度PDFとしてファイルを出力してしまうと、Wordファイルに戻すのは中々難しいものです。元のWordファイルが無い状態でPDFのファイルをちょっと修正したいってときもあると思います。そんなときは、「Convertii」を利用して編集可能なWordファイルに変換してみてはいかがだろうか。

キーボードで入力した文字がドラムパターンになるWebサービス「typedrummer」

「typedrummer」は、キーボードでタイプしたアルファベットがドラムパターン音として自動演奏してくれるサービス。入力したそれぞれの文字は様々なドラム音に対応して音を奏でてくれる。

指定したTwitterユーザーの全ツイートをA4で印刷したらを換算してくれるサイト「The Print Effect」

The Print Effect」は、指定したアカウントのタイムライン上の全つぶやきをA4印刷した場合どのくらいの量になるか教えてくれるサイトです。日頃の自分がつぶやきの量が身近なA4用紙で感覚的に感じられるのが面白い。

最大100件までOK!Twitterの片思いフォローを一括リムーブしてくれるサービス「Remove Lips」

「リムーブリップス」は、Twitterの片思い状態のユーザーを一括リムーブしてくれるサービスです。自分は相手をフォローしているが、相手は自分をフォローしてくれてない状況のときにまとめて相手をアンフォローすることができます。相手が自分をフォローしているのか、いちいち確認するのは結構大変な作業です。そんなときはボタン一つで一括でリムーブできる「リムーブリップス」を使ってみましょう。

お手持ちの画像を簡単にポリゴンデザインに変換してくれるサイト「Kubist」

今、フラットデザインと共に静かに流行っているポリゴンスタイル。「Kubist」は、手持ちの画像を簡単にポリゴンスタイルへサッと変換してくれるサイトです。すべてブラウザ上で完結することができ、IllustratorやPhotoshopなどのソフトを使用しなくともブラウザ上ポリゴンスタイルを作成することができます。

Google人工知能Deep Dreamsを簡単に適用できるサービス「Dreamscope Dreamer」

「Dreamscope Dreamer」は、指定した画像にGoogleの人工知能「Deep Dream」を使って悪夢のような画像を生成してくれるWebサービス。Deep DreamはGoogleが公開したオープンソースプログラムの1つで、過去に学習していたパターンと類似している領域を検出して学習済みパターンでそれを置き換えるというもの。この画像認識アルゴリズムを利用することでまさに『AIが見る悪夢』といわれるような凄まじい画像を作り出してくれる。

【スマホ対応】簡単に複数の画像をアップロードできるサイト!「drp.io」

「drp.io」は、複数の画像を一括で簡単アップロードできるサイトです。使い方はいたってシンプルで画像ファイルをドラッグ&ドロップするだけで完了します。登録不要でスマホからのアップロードも対応しているので写真を共有したいときなんかに便利です。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。